フリーランス

フリーランス

【書評動画】『アマゾンの倉庫で絶望し、ウーバーの車で発狂した』

時代が変わるとともに、働き方も大きく変化しています。今回はイギリスの労働者階級の現状を記した『アマゾンの倉庫で絶望し、ウーバーの車で発狂した』から、いわゆる「自由な働き方」について、まとめてみました。 独立したり、フリー...
フリーランス

セルフブランディングはもう古い?私が「オーソリティ化」を進める理由【その3】

今回の記事でわかるポイント ・ ただ書き続けるだけのライターで終わってしまわないために。 Webライターのカタヤマです。今回は、「セルフオーソリティ」についてのお話の最終回です。あなたはこのまま、ただ書き続けるだけのラ...
フリーランス

セルフブランディングはもう古い?私が「オーソリティ化」を進める理由【その2】

今回の記事でわかるポイント ・ 自分の「カテゴリ」を作ればいいのでは、という答え Weライターのカタヤマです。今回も前回に引き続き、「セルフオーソリティ」について話を進めていきます。既存のジャンルにこだわり過ぎずに、自分...
フリーランス

セルフブランディングはもう古い?私が「オーソリティ化」を進める理由【その1】

今回の記事でわかるポイント ↓解説動画はこちらから↓  【その1】ブランディングとオーソリティの違いに思い悩む 【その2】自分の「カテゴリ」を作ればいいのでは、という答え  【その3】書き続けるだけのライターで終わ...
フリーランス

書いて、書いて、書いて。それでも書いて――書くことこそが僕の存在証明

今回の記事でわかるポイント  完璧な自分になれないからこそ、僕は書いている――書き続けている。 Webライターの明日は、どっちだ?  【さかのぼり ザ・ウェブライティング】「13年で書いてきた106,597,000文字」 ...
フリーランス

『ザ・ウェブライティング』(方山敏彦・著)ウェブライターとして生き残るための実践サバイバル術

↓拙著はAmazonにて、ご購入が可能です。 『ザ・ウェブライティング』(方山敏彦・著)ウェブライターとして生き残るための実践サバイバル術 2020年3月に続編を刊行する予定ですが、執筆にあたって振り返る意味も含めて、改めて皆...
フリーランス

“怒り”は敵か、味方か。【アンガーマネジメント】とWebライターのあり方

今回の記事でわかるポイント  「怒り」の感情について、改めて考えてみる。 「アンガーマネジメント」とは、何か。  感情をコントロールすることは、文筆業においても大切。 こんにちは、Webライターのカタヤマです。今回は、「...
フリーランス

【生涯現役or早期リタイア】何歳までライターを続けようか、そして続けられるのか?

今回の記事でわかるポイント ↓解説動画はこちらから↓  ライター業で怖いのは書けないことより、「体力の衰え」「認知症」 適度な不摂生を意識した「健康的な生活」  とにかく、ストレスフリーな環境を整えよう! ...
フリーランス

楽しいは正しい!自分の信念に妥協は必要ない

今回の記事でわかるポイント 「楽しいは正しい!」自分の夢や目標、そして目的に素直になろう夢が夢のまま消えたとしても、別にいいと思ういつまで他人の顔色をうかがいますか? こんにちは、Webライターのカタヤマです。今回は、「楽しい...
フリーランス

【僕の履歴書】文章を書き始めて4年目で独立を決意

今回の記事でわかるポイント  本当に文章だけで生活ができるのだろうか? 独立には相当なパワーと少しの非常識が必要  「見切り千両」という言葉がある こんにちは、Webライターのカタヤマです。今回は、私がライターとして独...