学問のすすめ

書評

書評:『学問のすゝめ』(福沢諭吉/岩波文庫) 初編だけ解説!

言わずと知れた名著『学問のすゝめ』について取り上げていきます。本書は全17編で構成されていますが、今回は特に有名な初編についてのみ解説します。「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言えり」から始まりますが、この「言えり」というのは、「言われている」という意味なので、実は本題は次からなのです。