テクニック(右腕)

僕たちは日本語が書けない。

ライティングは1日にしてならず みなさま、こんにちは。 方山敏彦の右腕こと、右腕でございます。 今回は、webライティングあるいはライティングに関するテクニックについてお話させていただきます。第1回は、ライティングにお...
フリーランス

明日への計画はいったん忘れ、今日という日に集中しよう!無欲にプロセスを楽しむことの重要性

おはようございます、ライターのカタヤマです。「明日のことが気になって、不安でたまらない……」、そういった気分になってしまって1日を何となくムダに過ごした経験があります。でも、よくよく考えてみれば明日のことなんて誰にもわかりません。計画通りに進めばラッキーぐらいに留めておいて、むしろ今日という日に集中したほうが健康にも良いですね。今回は、無欲にプロセスを楽しんでいくことの重要性について解説します。

ライティング

時短するなら資料を見るな!得意ジャンルを1つ作れば道は拓ける

こんにちは、ライターのカタヤマです。「ライティングのスピードって、どうやったら上がりますか?」と聞いてこられる方も多いのですが、正直なところ続けていれば勝手にスピードは速くなります。【時短】について考えるのであれば、むしろ資料整理に時間をかけるのを止めたほうがいいかもしれません。今回は、当ブログの主旨らしくWebライティングのサバイバル術の1つ「資料を見ない!」について解説していきます。

フリーランス

働いたら負けではないし、働いても勝ちではない。

こんにちは、ライターのカタヤマです。GWも終盤となってきて、休み明け「仕事したくねぇー!」と感じている人も多いのではないでしょうか。心の底から湧いてくる気持ちは、どんな感情であれ大事にしたいものですね。さて、今回は「働いたら負けではないし、働いても勝ちではない」と題して、働くことについて少し掘り下げて考えてみたいと思います。連休明けの仕事が立て込んでいる人は、しばらく時間をおいてから見てくださいね。そういう意味で、閲覧注意の内容です笑
ライティング

ライターこそ「ブログ」を書こう!無料で執筆することの重要性

こんにちは、カタヤマです。みなさんは、自分のブログを持っていますか? かく言う私は、つい最近までライターとしてのブログを開設していませんでした。しかし、実際にブログを継続して書いてみると、さまざまな部分でプラスの効果を実感します。 初心者の人はもちろん、ベテランのライターさんも遠慮をせずにブログを書きましょう!何よりも、セルフブランディングの足がかりとなり、他者に依存しない自分のセールスポイントが見つけられます。今回は、Webライターとブログの関係性について解説します。

フリーランス

失敗するのは当たり前!落ち込んだら3秒間だけ悩もう

こんにちは、カタヤマです。このブログを読んでいるあなたは、今何かに挑戦していると思います。順調でしょうか、それとも失敗で心が折れそうでしょうか。もし、悩んでいる状態であれば、5分間だけ今回の記事を読んでいただければ、少し心が落ち着くかもしれません。 挑戦に失敗は付き物ですが、必ずしも成功は付き物ではないため悩まれているのでしょう。大事なことは落ち込むことよりも、「原因究明」です。今の自分を見つめ直すポイントについて解説します。

ライティング

「日本語力」は裏切らない!Writingスキルを磨いていくことの重要性

平成も終わり、時代は令和。「働くって、何だろう」と自分に問いかけてみるには良いタイミングでもあります。私は現役のライターであり、すでに13年以上の期間を「日本語力」と「Writingスキル」だけで暮らしている人間です。このブログにたどり着かれた方はさまざまな背景をお持ちだと思います。ライティングやフリーランスにまつわる話として、有益な情報を提供していくので、この記事から1つでも持ち帰ってくださいね。それでは、「日本語力」は裏切らない点とWritingスキルを磨いていくことの重要性について解説します。